So-net無料ブログ作成

くくらちょふさん [いろいろ]

携帯のニュースなんだけど、見られるかな?
PCで見られなかったらURLコピーして携帯で見て。

私はニューヨークじゃなくて、東京で2回みたもんねー、猫劇場。
去年は来日しなかったみたいだけど、アメリカに行き先変えたの?

■ロシアのピエロ、猫劇場をニューヨークへ (1/1)

記事URL
http://www.news-service.ne.jp/mailto_jump.cgi?fg=1&pg=243&ct=5&nid=2644

--------
TheGATE
http://www.the-gate.jp/


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

スライム型 [おいしい]

HERSHEY'Sのチョコ。
おみやげでいただいたんだけどその時に聞いたのが

「スライム型でスライム色」

コーティングのキャンディがパリパリで美味し。

えむあんど…、と変わらないとも思うけど形がかわいい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ひなまつり [いろいろ]

にゃんこの興味はひなあられ。
おっきいのを前足で転がして大運動会。
食べる気はないみたい。

甘酒と白酒が違うって知ってる?
ニュースで見たんだけど
いろんな世代の女性にアンケートとったら
半数以上の人が同じものだと思ってたんだって。
違いを知りたかったら自分で調べてくれい。
どっちにしても私には必要ない“酒”だけど。

今日こそ“ひなあられ”食べよ。


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

湘南電車 [いろいろ]

もうすぐ引退なのね。
朝羽田に行く時、この電車だったから撮ってみた。
それだけ。

今日は古墳に行ったり、焼き物みたり、道の駅はしごしたり。
詳細はまた帰ってから。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

13年!ぶりの再会なのだ [旅行・おでかけ]

去年のちょうど今ごろ、ちょっと悲しいお知らせをするのに12年ぶりに連絡を入れたのがきっかけ。「遊びに来れば?」のやさしい一言を真に受けて、行っちゃったもんねー、九州

今回のプラン、運転が苦じゃない人には絶対オススメ
目的地は“柿右衛門釜”&近いからと勧めてもらったハウステンボス(チューリップの時期)の2ヶ所。日程は2泊3日。
宿泊は2泊ともハウステンボス。1日目の午前中に長崎空港着→レンタカーにて柿右衛門釜へ→ハウステンボスのホテル駐車場でレンタカー乗り捨て→2日目は終日ハウステンボス→3日目はオプショナルツアーの長崎観光→そのまま空港へ送ってもらう→夜の便で長崎空港発→帰宅

さて、1日目。17日で地元からなくなる湘南電車に乗って出発。羽田から長崎空港へ。私、北海道以外の国内線に乗るの初めて。飛行機は「途中揺れる」と何回もアナウンスがあったので待っていたのに大して揺れないまま到着。長崎空港はカワイイね。規模としては新しくなったアルゲーロ空港(イタリア)くらいかな。

レンタカー(私の車と同じのが出てきた。ラク)を借りて有田方面へ出発。最初カーナビの操作にとまどったけどあとは順調すぎる行程。今回は道の駅へ寄り道するため高速は使わずにずっと一般道で。

道の駅そのぎの荘
地図には漢字で彼杵の荘って書いてあったから最初読めなかったよ。みんな読める??ここは古墳とかあって、おもしろい。手作りのお弁当やパンの他に野菜や果物も売っていて、ホテルで食べるようにと紅八朔を購入。何がなのかわからなかったけど、おいしかったよ。4つ入りで1つは神奈川県まで持ち帰られることに。寒くなければソフトクリームも食べたんだけどねぇ。お茶とみかんとくじらの町なんだって。
お昼にはまだ早いので、また一般道を使って次の道の駅へ。

道の駅山内黒髪の里
ここにくると焼き物が増えてきた。果物、野菜も売っているし、そのぎの荘よりも規模が大きい。ここでお昼を食べることになったんだけど、ここねー、また行きたい。なな菜というバイキング形式のお店があったんだけど、おいしいのー。鵠沼や茅ヶ崎にあった四季菜みたいな感じ。「他に食べるところ探すの面倒だし」と入ったのに大当たり。おいしゅうございました。九州の道の駅、いいよー。

さて、やっと本来の目的地、有田に向かうことに。カーナビで到着時刻が出るんだけど、どんどん早まっていくのが笑える。別に飛ばしてないよ、信号にひっかからないからみたいね。道の左側に現れた大きい“柿右衛門釜”の看板を曲がり、いざ目的地へ(笑)

着いたけど、着いたけどさぁ…、なんだここ…
でっかい(大きいではない)よ!!
敷地の中にバス停あるしー、想像を超える規模にびっくり。



そして連絡も入れずにいきなり訪ねて行った私たちは係のお姉さんに
「後輩なんですけど(変な名乗り方だ)、先輩(もちろん名前は言った)はいらっしゃいますか?」

柿右衛門の作品と、値段!を見ながらしばし待つ。

13年ぶりの再会は、さっくりと。
敷地内を案内していただいたり、ヨーロッパに輸出された作品とかの解説(贅沢極まりない)をしていただいたり、お隣の人間国宝(隣人同士が人間国宝だよ!)の作品を見に連れて行っていただいたり、堪能しましたわ。お休みの日に長い時間とらせてしまったけれど、おしゃべりもできて本当に楽しかった。

突然訪ねて行った私たちに嫌な顔一つせず、13年ぶりでも変わらなく接してくれて、やっぱり大好きな先輩なのである

有田焼卸団地でたくさんの焼き物を見て、かすみっちが椿柄(だったよね?)の焼き物を買うことに。
「お店の入って右奥にあった」
という記憶を頼りにお店を探すも見つからない。まさか見ている間にお店の模様替えをされたか?そこまで疑ってかかってから、「右奥」という自分たちの記憶を疑う。

ありました、ありました。入って正面左側に。
素敵なお買い物ができました。

どんどん寒くなってきているのでホテルへ。
予想以上に近くって、最終のガソリンスタンドを通り過ぎてから気がつくドタバタ。
ガソリンを入れなおし、チェックインの時にフロントにレンタカーのキーを返し、
ホッとひといき。

お昼ごはんでおなかがいっぱいだったので、夕ごはんは簡単に。
ロビーでハウステンボス内であがる花火を見て、お風呂(ここのホテルは温泉だったのだ)。

部屋に戻ってからやわらかあたまの対戦をするも、全敗。
かすみっち、いつかリベンジ!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ちゅーりっぴー [旅行・おでかけ]

3月3日からチューリップ祭りをやっているハウステンボス。
チューリップがたくさん、っていうくらいだからそんなに寒くはないだろうと思っていたんだけど。出発前の天気予報から「13日月曜日、長崎県は」。

・・・。

ホテルの部屋から外を見ると雪が横向きに降っている(吹いている?)時もある。
昨晩の降り方じゃ薄く積もっているくらいは覚悟していた。
「せっかくのチューリップなのにー

でもまあ大雨よりはいいし、外に出る。
降ってない。寒いけど時々陽も射す。

泊まったホテルをハウステンボス入口から見て。

 

キレイじゃないですか、ハウステンボス。本当にチューリップがたくさん。


整備している人(お花担当?)もたくさん。ねずみーリゾートのお掃除の人くらいたくさんいたね。そういえばお掃除の人は気にならなかった。いないのかな?でも場内はキレイだった。全体的にねずみーよりも大人向け?って印象。なんとなく万博のオランダ館が巨大化したような感じ。
           
 風車と遠くのドムトールン          花時計

さすがにただの平日、混んでいるわけじゃないから動くのがラク。
修学旅行?遠足?な制服の集団がいくつか。

ここのキャラクターは「ちゅーりー」というらしい。
かすみっちが「ちゅーりっぴー」と名づけるもんだから私の頭では「ちゅーりっぴー」。
でも前面に押し出しているわけでもなく(ないよね?)、園内の一部ショップにグッズがあったりする程度。着ぐるみには1回だけ遭遇。キャラクターのテーマパークという印象がないのはそのおかげ?でもなかなかカワイイよ(何も買わなかったけど)。

チューリップ見て、景色見て、ショップ見て、アトラクション(?)見て、一番奥のパレスハウステンボス(美術館になっている)の近くまで行ったら、係の人が人を誘導している。TVの撮影だって。庭のように整備されたチューリップがすごいキレイ。日差し避け?寒さ対策?で布(?毛布?)をかぶっているのは深田恭子ちゃん。ドラマ内での自宅?!という設定で撮影していたらしい。ということで、美術館には入れずに戻る。

お昼ごはんは園内で佐世保バーガーを食べる?なんて言っていたんだけど、一番近くにあったバーガー屋さんが屋外!寒いので隣のイタごはん屋さんに足が向く。午後になってから、他2件のバーガー屋さんを見つけたんだけどどちらも屋内だった。どこがおいしかったのかな??

ドムトールン(高い塔)に上って園内一望。

良い眺め。分譲地、と聞いていた一軒家の集団は別荘地だということが判明。うーん、ハウステンボスに別荘かぁ、近くの人ならいいのかな?でも近くに別荘はいらない??カワイイ建物だけどいまいちその価値を見つけられず(だって場内ホテルに泊まればいーじゃん)。

ドムトールンを降りて、これ↓

               
イチゴのケーキ?というか、イチゴを支えるだけのためにスポンジとクリームがちょっと、なイチゴのかたまりデザートを食す。お昼ごはんから間がなかったけれど、本当においしかったの!

場内散策しつつ、お目当てのひとつだったお店ナインチェへ。
世界最大クラス(らしい)のディック・ブルーナのショップ。出身国オランダではミッフィーでもうさこちゃんでもなくナインチェという名前なんだって。原語表記されていると「にんじん」と読めてしまうのは日本人なら誰でもだと思う。
雑貨とか、いろいろカワイイものがたくさん。そこで私が買ったものは

ナインチェ(せっかくだから使おう)のパーカー 子供用150cm ベージュ

寒かったんだもん。SALEだったんだもん。子供用でもセーター2枚重ねの上に着られたんだもん。それくらい大きめで厚手なんだもん。
ということで帰りの荷物が増えてしまい、お土産を入れるスペースがなくなってしまったのである。

さらに午前中に一度見ていた“柿右衛門ギャラリー”へ。     

     

…ふふふふふっ
My First 柿右衛門  買っちゃった。
私でも手が届くもので、ハウステンボス限定品チューリップ柄。
大人の柿右衛門にはまだまだセンスも経済力も追いつかないけどね。

夕方一回ホテルに戻る。この休憩できるっていうのがお泊り滞在のいいところよね。ホテルに向かう途中(と言っても徒歩2分くらい)に雪が降ってくる。私たちが遊んでいる間は降らないのに。
部屋に戻って外を見るとまた雪が横向きに降っている。大雪?ナイトチューリップ見に行けないじゃん。

で、暗くなってから夜のチューリップを見に行く。さっきまで降っていた雪はどこ?私たちが外に出ると止んじゃうのよねー。うれしいけど。
ライトアップされたチューリップもキレイ。風車もキレイ。でも寒い。デジカメの夜景モードだと手振れしちゃうし、写真はなかなかうまく撮れない。ちょっと残念。かすみっちはうまく撮れたのかな?

寒いので早々にホテルに戻って夕ごはん。食事中も雪。平戸牛(だったっけ?)のシチューを食べたんだけど、イチゴが効いていたのかちょっとおなかいっぱい。でもおいしかった。部屋にはそのぎの荘で買った紅八朔も待っている。
はっきり言ってこの旅行、食べすぎ。二人の共通費ってことで集めたお小遣いのほとんどが食費で消えてる…。ま、いっか。

そんなに歩いたつもりも疲れたつもりもなかったんだけど、墜落睡眠。
残念ながらやわらかあたまのリベンジはできず。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

修学旅行…? [旅行・おでかけ]

九州3日目、帰る日。

今回の旅行を選ぶポイントになった一つ、長崎空港で途中下車できる観光バスで長崎観光。まるで修学旅行のようだけど、街中観光にはレンタカー(駐車場とか探すの面倒)より便利でしょ。
9:30にハウステンボス出発、バス2台。私たちのように旅行プランにセットになっている人だけじゃなくって4000円(大人)払ってオプショナルツアーとして参加する人も結構いるのね。

まずはバス車内から西海橋を見る。つい最近できた道路から平行して見るので西海橋自体を渡るわけではない。まぁ橋の形に特徴があるのだから正しい見方なのでしょう。
次は平和公園。修学旅行で来た時と像の色が違う。ガイドさんの説明によると「今まで像の補修は表側から行ってきていたのだが、横に伸ばした左手が台風の強風で吹き飛ばされる可能性があることがわかったために数年前に補修をしなおした」そうな。その際に「内側からの補修をしたので像が少し痩せて色も変わった」とのこと。でも色の何が違うのか良く思い出せない。ただ青じゃなかったことは確かだ。
数分の自由時間の後、バスでめがね橋・江崎べっ甲店に移動。めがね橋・・・う~ん。工事中で砂利ばっかりだし、水面に移る橋がめがねに見えるほどの水量はないし、行くタイミングが悪かったかな。工事が終わって川に適度な水量があればキレイなのでしょう。べっ甲店はべっ甲でできた鯉とか、透け具合が面白かったけどさすがに対象年齢が高すぎ。おばちゃんたちはいろいろ買っていたみたいだけど。
次の大浦天主堂・グラバー園の近くでヘンな偶然が…。
大浦天主堂・グラバー園に向かう坂道で修学旅行の団体客を受け入れるようなお店があったんだけど、よくある「歓迎○○○学校ご一行様」っていう看板の中に

「○鎌○女○学○高○学○」 の文字が!

えー!? 確かに修学旅行は3月に九州だったけど、同じ日同じ時間に同じ場所~??
お店の人から聞いたら先生も中に入っているとの話だったけど、担任だった先生が校長先生になってる時代だもんねぇ。きっと会ってもわからなかったでしょう。

大浦天主堂の前を通り過ぎ、グラバー園をくるっと回って(修学旅行と同じだ…)、ガイドさんに教えてもらったお店(四海楼)でお昼ごはん。せっかく長崎にいるんだから皿うどん。おいしかったけど量がたくさん。ちゃんぽんも同じなんだけど、この味付けって飽きちゃうんだよねぇ。ガイドさんからレクチャーされたソースかけも試した(ペヤングの味になった)けど、飽きる。でも修学旅行でインプットされた“ちゃんぽん・皿うどんはまずい”の印象はなくなったかな。あとギョーザ、不思議な味がした。長崎風味??

またバスに戻って長崎原爆資料館。あたりまえだけど修学旅行生(制服姿のグループ)がたくさん。屋上から長崎市街を見てみたり。ここで平和公園の像の色が判明。売店で売っていた絵葉書には私たちのしっている白い像の写真が。以前は白かったのね。
あとは長崎駅、長崎空港を経由してバスはハウステンボスに戻るだけ。私たちは夜の便で帰るから空港で途中下車。

長崎空港でかなり時間があったのでお土産を見たりして時間をつぶす。昨日パーカーを買ってしまって荷物が増えてしまった私は予定していた本数のカステラが荷物に入りきらずに買えずじまい(宅配便で送るほどのものでもないしね)。カートには入らなかったのでお財布や携帯と一緒に手荷物カバンに1本。これで交通事故とかに遭ったらそうとうなカステラ好きだと思われてしまうだろうという変な状態。それでも時間が余るのでお茶。ダラダラ話している最中に館内放送が…。

「○○便(私たちが乗るやつ)に登場予定のお客様で後ろの便に変えてくれる人を10名募集します。お礼は1万円(そう聞こえた)です。」

みたいなことを言っていた。10人分席を譲ってほしいらしい。お礼は1万円(これは不確か)らしい。その後放送がなかったのはすぐに10人集まっちゃったからなのか、誰も反応しなかったのか。

私たちは1万円を取らずに早く帰る方を選択。羽田に着いてからお蕎麦屋さんに入って簡単にごはんを食べて帰りましたとさ。

 

今日、写真がないのはデジカメで1枚も撮らなかったから。(学校名の看板は撮ったけど)
だって修学旅行のときと同じなんだもん。


nice!(0)  コメント(0) 

ノロワレタハンバーグ?? [おいしい]

去年の大晦日、遊びに行っていた帰りに「ハンバーグが好き」という話題になった(夜ごはん中、テーブルにハンバーグが乗っている状態で)。
その場にいたのは平塚市民2人(1人と計画、もう1人は聞いていたのかいないのかよくわかんない)と藤沢市民1人。茅ヶ崎においしいハンバーグ屋さん(正確にはパスタ屋でもありタルト屋でもある)があるから近いうちに行こうということになる。
他の友人数人にも声をかけ1月中で日程調整。

ノロワレタ1
1月中にハンバーグ。カゼひいちゃったり仕事入っちゃったりで延期。
ま、再度設定しなおしましょ。

ノロワレタ2
2月初めに再設定。集合時間2時間前くらいに私がとんでもない頭痛に襲われ延期。
おいおい、大丈夫か?

ノロワレタ3
2月中旬に再々設定。数日前に友人1人が体調不良。おなかの調子が悪い時にハンバーグはキツイよなぁ。
再延期。

ノロワレタ4
2月末日、3月1日に次の計画を立てようと動き始める。
3月1日に私の携帯に「閉店のお知らせ」が。行こうとしているお店が3月末で閉店だって!
もうできすぎてて笑うしかない。

ノロワレナカッタ
閉店前にとにかく行っておこうと都合が良かったメンバー(最初の平塚市民、声をかけた平塚市民、藤沢市民)でなんとか決行。
ランチで1時間待ちだったけど、とにかく行けた、食べられた。

・・・それにしても、長かった


nice!(0)  コメント(0) 

久しぶりに [ねこ]

家にいる休みだった。
明日も特には出かけない。
ねこたちとダラダラしようかな。

部屋の掃除とか、春物出すとか、お買い物とか
やりたいことはたくさん。

でも一番はねこたちとダラダラ。
   

みすけのこの角度が大好き。
口元の曲線とか、ピンクなハナとか…
よたは手からごはんを食べるの。
自分でも食べられるくせに、私がいるとお皿(ごはん入り)の前で待ってるの。
…おあずけしているわけじゃないんだから、自分で食べてー。


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

ロバサン [いろいろ]

 ロバサン ロバサン トコトット オミミ ピョコピョコ トコトット

私の人生最初の発表会
たぶん4歳か5歳か…、お琴の“弾き語り”

いきなり曲が頭の中で回り始めた。
これ、今日エンドレスだ…

カタカナで書いてあると(実際の楽譜?もカタカナ縦書き)わかんないね。
当時は意味もわからず歌ってたけど

ロバさん ロバさん トコトット お耳 ピョコピョコ トコトット

ロバが歩いてて、耳が動いてるのね、納得。
2番の歌詞はちゃんと思い出せないんだけど

シャララン シャララン ギンノスズ オミミ ピョコピョコ トコトット

だった気がする。
ロバさんは鈴をつけて歩いていたのだな。

ただそれだけなんだけど。

 

<ししん>
あ、お誕生日おめでとー
送ろうとしていたカードがPHSに対応していないって
エラーになってしまったのだよ。
別口でカードは送ったけど、遅れるかも。
ごめんねー。


nice!(0)  コメント(1) 

ラッキーアイテム [いろいろ]

イナバウアーな笹かまぼこで独眼竜な地域の一部の人たちの間で流行ってるんだって。

携帯待ち受け画面にするとラッキーって送られてきた。

大仏様、ずいぶんな長旅ですねぇ…。
鎌倉と仙台の往復。

仙台人が撮影した大仏様を、元神奈川人のみちるねこから送られた、鎌倉大仏は学校から徒歩圏内だった私。


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

こねこねこ [ねこ]

サイドバーでねこを飼いはじめました。

なまえはこねこねこです。

クリックしてかまってやってみてくださいな。

何かしゃべります。

どうやら人の書いた文章から言葉を覚えるらしいので

何を言い出すかが楽しみだったり怖かったり。


nice!(0)  コメント(0)